2009年01月21日

はんぺん

チーズクリームはんぺん.jpgチーズクリームはんぺん2.jpg


いろいろな商品を”もらえる”、”ためせる”の、「モラタメ」で獲得した、「チーズクリームはんぺん」をジフ子ちゃんからいただきましたー。どうもありがとう!

バターで弱火で軽く焼くとおいしいと書いてあったので焼いてみました。うん、生で食べるよりおいしかったです。

しかし、このはんぺんとやら。ほんと馴染みがないですね〜。今回初めて食べたかも。(もしかしたら無意識で食べているか・・?)
おでんに入っているんですよね。この泡みたいな食感がいいのでしょうか。煮崩れしそうですけど、大丈夫なんですよね。不思議。

そうそう、姉の旦那様が神奈川県の方なのですが、すき焼きのお肉が豚肉と聞いてびっくらこきました!やっぱりすき焼きは牛でしょう、牛。




はんぺんいろいろ


posted by ikunee at 17:37 | Comment(4) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
私が高校生のときの修学旅行で食べたのは
鶏肉のスキヤキでした〜〜〜
ちなみに、場所は長野県!!
スキヤキは牛よね〜〜〜〜〜〜
Posted by たえ at 2009年01月21日 22:11
たえさんへ

えー、鶏肉のすき焼きですか!初耳ですよ。
地方でいろんな食べ方があるものですね〜。
だけど牛が一番おいしいと思います、やっぱり。牛牛。
Posted by ikunee at 2009年01月22日 20:46
東京周辺では関西と違って豚肉文化です。またスキヤキよりも「牛鍋」という名前が古い方には一般的です。鶏も「鶏スキ」にする家庭も多くあります。関西では得体の知られていないフワフワの「はんぺん」は逆におでん種として一般的です。ヤマイモと鮫を含む魚肉のすり身などでできています。関西の方にとってオドロキはおでん種の「ちくわぶ」でしょう。ちくわのような、硬い穴あきウドンのようなコナモノの塊りです。ちなみに私は「うまけりゃいいのだ」とこだわりなく何でも食べて日々成長しております。
で、今年の我が家は明日の日曜日でお好み焼きカウント3回目です。♪粉粉もんや♪粉もんや♪
Posted by 拾う紙 at 2009年01月24日 23:20
拾う紙さんへ

コメントありがとうございます。本年もよろしくお願いいたします。

「牛鍋」って名前なのですかー。こちらも初耳です。
注意深くスーパーを見るとはんぺんは普通に売ってました。だけどおでんには入れません。。
「ちくわぶ」は聞いたことはありますが、食べたことがないですねぇ。粉モノの塊だったら関西でも普及しそうなもんですが・・

お好み焼きいいですねー。私もホットプレート買って食べたくなってきました♪
Posted by ikunee at 2009年01月25日 18:57
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。